【中文版】臺虎精釀的首席釀酒師 許若瑋 Winnie

※文中提及的是2018年3月訪問當時的資訊。

本篇介紹台灣最知名、有女神之稱的女性釀造家Winnie.

許若瑋 (Winnie)是臺虎精釀的首席釀酒師,我們是在5年前擔任啤酒比賽的審查員時,剛好被分配到同一組因而結識。

日本語版はこちら

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

 

專攻昆蟲學的大學時代

Winnie從成長到求學都住在台北,畢業於國立中興大學。當我聽到中興大學時心想,果然是先學習了麥芽與酵母等基礎知識之後才進入精釀界的吧,沒想到她讀的是昆蟲系,而且學生時代幾乎不喝啤酒。

 

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

 

Gordon Biersch學習釀造

學生時代幾乎不碰啤酒的Winnie,開始對啤酒感興趣的契機是2007年在美國精釀酒廠Gordon Biersch任職時。

 

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

在Gordon Biersch的4年裡,Winnie開始學習釀造,也因此愛上精釀啤酒。因此其實她不是想當釀酒師所以在Gordon Biersch工作,而是在Gordon Biersch工作之後才走上了釀酒之路。這與許多台灣釀酒師是從自釀起步的歷程恰好相反,令我覺得很有趣。

 

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

在Gordon Biersch累積4年工作經驗後,Winnie重返校園,追求更深入的釀造知識。

 

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

 

金色三麥時代

完成進修後,她開始在台灣最大的精釀啤酒廠金色三麥任職。

在金色三麥時期,Winnie又遠赴德國鑽研啤酒釀造,並取得釀酒師執照,接受啤酒釀造與生產管理等方面的嚴格訓練。

 

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

Winnie表示,台灣人性格友善,所以能夠在台灣釀啤酒使她感到十分幸運。然而在法律或稅金方面,國家完全沒有提供任支持。

 

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

在台灣生產精釀啤酒,自然有很多使人感覺值得的事情發生,雖然辛苦,但看到自己的作品受到許多人喜愛,Winnie對此相當感激。

 

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

 

Winnie目前的挑戰

Winnie現在正在研究自然發酵。發酵似乎是一項很難控制的程序,因此目前她推出的主要是較不容易失敗的kettle sour類型啤酒。

 

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

雖然釀酒主要原料的麥芽與啤酒花倚靠進口,但在副原料選擇上,Winnie似乎偏好選用台灣本地物產,目前使用過的素材包括陳皮、烏梅、金桔和龍眼,都是相當具有代表性的台灣土產。

台灣的精釀啤酒中,有為數不少採用各種水果為原料的作品,充分反映出台灣「水果王國」的特色,可謂多采多姿。

 

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

Winnie創作新啤酒的靈感來源是自身味覺經驗的mix-and-match.例如販賣各種乾貨的迪化街、或是調酒,都能帶給她新的刺激。對了,Winnie在學生時代也當過bartender唷。

 

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

 

對於釀酒的堅持

我問Winnie,她對釀造有什麼堅持嗎?她回答,釀酒師個人的偏好未必是消費者也認同的,因此依循各類型啤酒的標準特色去釀造,她認為有其必要。

每一天的釀酒工作都充滿了挑戰,偶然做出好東西並不難,重點在於如何維持穩定的品質與產量。

 

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

自己的作品中最喜歡的是哪一款呢?Winnie說是酒花飛高高系列IPA,這系列的特色是,比起苦味,更強調每款作品的香氣表現。此外還有使用了煙燻麥芽的「臺虎烏梅」她也很喜歡。

Winnie喜歡的國外精釀酒廠,有Russian River Brewing Company和Cascade Lakes Brewery等等。

 

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

許若瑋 Winnie (ウイニー)さん

日本方面,她特別喜歡的是箕面啤酒和Yoho Brewing等酒廠。在訪談中Winnie也提到,日本精釀啤酒給她的印象是,有許多小規模但釀造技術先進的酒廠。

 

關於被稱為神這回事

我也問了她,對於被稱呼為女神有什麼想法。非常親切的Winnie笑說沒有那種事啦。平易近人、開朗瀟灑,這就是Winnie性格的魅力所在。

這段訪談的背後真相是ー

(Winnie)「女神?那是北台灣的阿傑亂講的啦,我比較像女神經病好不好」

 

Peter さん、Winnie さんと

Peter さん、Winnie さんと  Peter和Winnie合照

本篇記事中的所有照片皆是2018年3月22日拍攝於酒廠(臺虎Lab) 。

※文中提及的是2018年3月訪問當時的資訊。

感謝 協助中文翻譯: Miyabi 台灣人喝日本

 

臺虎精釀リンク

臺虎精釀 Taihu Brewing

Taihu Tokyo / 二階に台湾食堂オープン。フードの提供とボトル販売もスタート

Taihu Tokyo / 臺虎精釀の日本初の直営タップルームが神楽坂にオープン

臺虎精釀酒廠 Taihu Lab 臺虎實驗室 (臺虎ブルワリー)

臺虎精釀の巨大な新ブルワリー 臺虎福徳酒廠

臺虎精釀 ヘッドブルワー 許若瑋 Winnie

啜飲室 大安2.0

【閉業】啜飲室 大安旗艦店

啜飲室 Landmark

啜飲室 Lab.

Driftwood 西門町

臺虎露飲車 Taihu Airstream

啜飲室 台中

星巴克×臺虎精釀啤酒 STARBUCKS EVENINGS

臺虎精釀 沖縄オクトーバーファストで日本初上陸

臺虎精釀の日本初上陸は大成功でした!

臺虎精釀ブルワリーの一周年記念イベント 福虎祭 TAIHU 1ST ANNIVERSARY

福虎祭 2018  臺虎精釀ブルワリーの二周年イベント TAIHU 2nd ANNIVERSARY

【中文版】北台灣麥酒廠

這次參觀了北台灣麥酒有限公司(以下簡稱北台灣啤酒)。北台灣啤酒是台灣最具歷史的精釀啤酒廠之一。根據台灣的法規,啤酒廠只能蓋在工業區,因此例如台北市等都會地區無法設置啤酒廠。

【中文版】哈克醸酒 (Hardcore Brewery)

日哈克釀酒的經營者陳銘德先生從2011年前後開始有了成立酒廠的想法,而當時的台灣幾乎沒有小規模啤酒廠,他與一些朋友與釀酒師一起籌劃,酒廠終於在2013年1月開業。 哈克釀酒的命名起因於經營者陳先生同時也是一位彈奏電吉他的音樂家,在一次跟創業夥伴們的閒聊中,朋友看見他放在辦公室的樂器,提議「酒廠的名字就叫hardcore吧!」,廠名就這樣誕生了。

Bar TCRC 前科累累俱樂部

台湾で一番好きなバー 「 Bar TCRC 前科累累俱樂部」の紹介です。台南駅から 1.5Km ほどの観光スポット新美街にあり、古い民家をリノベーションした建物です。Asis's 50 Best barsに選ばれた、台湾を代表するバーでもあります。地元の食材を使った独創的なカクテルが特徴なので、オリジナルカクテルを楽しむのがお勧めです。

【閉業】Taihu Tokyo 二階に台湾食堂がオープン

Taihu Tokyo はグランドオープンに先駆けて8月にフードの提供が開始されました。9月には 2階の台湾食堂、ボトル(缶)の販売もスタートしました。2階の台湾食堂は白色基調の内装に銀色のアルミのテーブルと椅子で台湾の食堂そのものでした。現在はソーシャルディスタンスを確保した配置になっています。

【閉業】Taihu Tokyo

臺虎精釀の日本初上陸から二年半、いよいよ東京・神楽坂に直営のタップルーム「Taihu Tokyo」が6月10日にオープンしました。現在はプレオープン中でドリンクのみの提供、9月頃にグランドオープンの予定です。 Finally, Taihu Tokyo has started its soft opening on 6/10/2020, and the grand opening is scheduled for Sep.

高雄・啤酒(ビア)散歩 Part 2 [Beer walk in Kaohsiung Part 2]

高雄のビア散歩シリーズ第二段です。「ビア散歩シリーズ」では、訪問回数の少ないお店、インタビューしていないお店、詳細な記事の準備中のお店をいち早く簡単に写真中心、文章少なめで紹介します。 「啤酒散步系列」為您介紹拜訪次數較少、尚未直接採訪,以及即將刊出正式報導的店家的以照片為主的簡單記事。

高雄麥酒工房 Kaohsiung Brewery [浪人酒造手作麥酒工房 Surfer brewery]

高雄を代表するブルワリー、「高雄麥酒工房」の紹介です。ブルワリーの名前は  2019年4月に 「浪人酒造 手作麥酒工房」から改名されています。「浪人」は日本語の意味とは違い、サーファーのことです。サーファーでもある 麥可蔡[通称:Micheal (マイコー)] さんの経営するタップルームです。

蔡氏釀酒 tsai’s actual brewing

2017年5月にオープンしたアミューズメントパークのようなブルワリー&レストラン「蔡氏釀酒 (Tsai's actual brewing)」 を紹介します。80枚以上の写真と1本の動画があります。 訪問は 2018年の11月です。情報は全て 当時のものです。

「福虎祭 2018」臺虎精釀ブルワリーの二周年イベント TAIHU 2nd ANNIVERSARY

臺虎精釀ブルワリーのオープン二周年記念イベント 「福虎祭 2018」 が 2018年6月7日にブルワリー 臺虎 Lab. で開催されました。[この記事の投稿日はイベントから既に一年以上経ってしまいました(^^;。 三周年記念イベントは明後日の 2019年6月1日に開催です。詳細はこの記事の最後で。]

浮光精釀啤酒 Floating Light

台湾のタップルームやボトルショップでよく見かけるようになってきた新しいビールのブランド、「浮光精釀啤酒 (Floating Light)」の紹介です。浮光精釀啤酒のビールはどれも品質が高い印象で気になっていました。「浮光精釀啤酒」は2012年に設立された「瀇鋐有限公司(Kwang Hung Craft Beer)」が手がけるオリジナルビールのブランドです。

高雄・啤酒(ビア)散歩 Part 1 [Beer walk in Kaohsiung Part 1]

「ビア散歩シリーズ」では、訪問回数の少ないお店、インタビューしていないお店、詳細な記事の準備中のお店をいち早く簡単に写真中心で紹介します。 「啤酒散步系列」為您介紹拜訪次數較少、尚未直接採訪,以及即將刊出正式報導的店家的以照片為主的簡單記事。 まずは台湾南部で台湾第二の都市、高雄から 10店舗を一気に紹介します。

臺虎精釀 啜飲室 大安 2.0

「啜飲室」は臺虎精釀(タイフ・ジンニャン)のプロダクツ(ビール)とサービスのショールームとしての位置づけのタップルームです。その一号店「啜飲室 大安(ツオインス・ダアン)」の突然の閉店から 1年半、満を持していよいよ「啜飲室 大安 2.0」のオープンです。場所は以前と同じエリアで MRT忠孝復興駅 3番出口からすぐです。現在、ステルスモードで試営中です。

smith&hsu 現代茶館

ビールに疲れたら台湾茶でもいかがでしょうか。永康街の茶藝館「永康茶書院 回留茶館 Hui Liu's」を紹介しましたが、今回はもっとカジュアルなお茶屋さんの紹介です。MRT西門駅から 5分ほどの「smith&hsu 現代茶館」です。

永康茶書院 回留茶館

ビールに疲れたら台湾茶でもいかがでしょうか。日本人観光客にも人気の永康街のお茶屋さん(茶藝館)「永康茶書院 回留茶館 Hui Liu's」の紹介です。

高雄啤酒音樂節 2017

本日、2018年7月6日から7月8日まで、台湾南部の大都市、高雄で「高雄啤酒音樂節 2018」が開催されます。昨年は7/21~7/23の開催でした。ちょうど高雄を旅行中だったので参加できましたが、今年は参加できないのが残念です。真夏の熱帯地方でのイベントなのでとにかく暑いです。人も多く、本当に熱気ムンムンでした。